季題 盆踊り

城仰ぎひょっとこもいる盆踊り
盆踊り果てし広場の余韻かな
f0180298_12164791.png充分に踊り切った満足感と共に一抹の寂しさ、こもごもの思いが漂う。やがて夜の帳に包まれゆくのである。











(垣内講師エクセル復習
[PR]

# by chiibaba | 2017-08-15 18:00 | 俳句 | Comments(4)  

あさがお

追想の舞台は暫朝顔や
f0180298_14582992.png*團十郎朝顔の前に佇み
テレビで観た*暫*あの豪快、華麗な舞台を、思い浮かべた次第です。


あさがおが朝開くのは日没から10時間 
〈初秋・・8月)
ネットより
f0180298_18545960.png
                             
*須戸口門くぐりてあさがお見に行かんf0180298_1453117.png
[PR]

# by chiibaba | 2017-08-01 15:00 | 俳句 | Comments(2)  

季題 熱帯魚

鬱きこともひらりとかわす熱帯魚
熱帯魚夢見る海の珊瑚礁 添削・・・熱帯魚汝も吾も南の海の夢 熱帯魚と珊瑚礁は、つきすぎである。との評(8/4)
f0180298_13164458.png
水槽の華麗な熱帯魚眺めていると・・・熱帯魚にも悩みがあるかもしれない・・・また私のルーツはと考える熱帯魚もいるかもしれない…と思った次第です。

[PR]

# by chiibaba | 2017-07-22 18:20 | 俳句 | Comments(2)  

季題七夕・星祭り

七夕や紙縒りを作り父偲ぶ
f0180298_8504392.png
小学3年のころ先生から和綴じの本を借りた。我が家の机の上に置いていたら、妹がその本をくしゃくしゃにした。先生から借りた本私は、妹を叩いて泣いた。妹も泣いた。2人でワーワー泣いてるところに、父が来た。父は紙縒りを作り始めたそして和紙で裏打ちをして。錐で穴をあけ、
5色の短冊          きれいに仕上げたのです。
7月7日熊日新生      私はその時、父を大変尊敬したのです。
             妹は幼すぎて全く覚えていませんでした。

うんうんと老い(らく)の恋聞く星祭り
             旧友に久し振りに電話した。堅物で聡明な人である。
             孫ちゃんの自慢話でも聞くつもりであったが、意外や
             以外孫ならぬ 彼の話になった。
             とても素敵な人に出会ったとよ~~

青=人としての成長や思いやり
赤=周りの人々への礼儀
機=友情や信頼
白=義理やルール
黒=勉強や能力

[PR]

# by chiibaba | 2017-07-08 09:30 | 俳句 | Comments(2)  

季題 青唐辛子

緑ゆれ黄みどりキラリ青唐辛子 添削 黄緑キラリ青唐辛子までの距離
f0180298_10514620.png青唐辛子、畑の隅っこで見付けた。緑の濃淡.青.黄  雨上がりで輝いている。




余生とは尚迷うもの青唐辛子 添削 尚迷う余生や青唐辛子二つ

私の余生は終盤である。
f0180298_173624.png    
 信条・座右の銘など確たる心のよりどころもなく、ただ余生を
楽しく過ごしたいと思っていると壁にぶっかり痛い思いをするのです。



[PR]

# by chiibaba | 2017-07-03 15:53 | 俳句 | Comments(4)